IMG Academy

日本正規取次代理店Japan Sports Training@copyright2000-2019

​IMGアカデミー・バスケットボール

​歴史を支えるコーチ達

バスケットボール沿革

IMGアカデミー のバスケットボールキャンプでは、業界で最も実績のあるコーチ陣による技術的なバスケットボール指導と、集中的なドリル練習、および想定されるゲーム状況に即したプレーなどを採り入れています。 バスケットボールキャンプの参加者は、ポジション毎の指導、メンタル コンディショニング、スピードトレーニング、そして継続的向上のために逐次分析を受けることができます。-

コーチングスタッフ

エキスパートなコーチからバスケットに必要な要素を学ぶことができます。​

あなたのレベルを次のカリキュラムでレベルアップしましょう。

  • 技術  ハンディング、シュートフォーム、リバウンディング、フットワーク、フィッニッシング

  • スキルゲーム状況を作った練習  

  • 1対1の攻撃・守備フィジカルコンディショニングより進んだ技術  

  • 守備を読む、ファーストブレークのマネジメント、動作後のあり方、ポイントをガードするためのチームの動き方、守備の助け方。

  • メンタルコンディショニング

プログラム

1週間プログラム

  • ダイナミックなストレッチングとコンディショニング

  • シューティングとショットフェイク技法

  • パスの定義

  • ボールさばき

  • フィニッシング

  • 5週間の競争キャンプ参加者の1週目のコンセプト:個々のディフェンス・コンセプト、シェル・チーム・ディフェンス・コンセプト、イニシャル・オフェンシブ・フィロソフィー、オフェンシブ・コート・バランス & スペーシング

3週間プログラム

 1週間プログラムに加えて2週目は、「個々のシューティング/ディフェンディング」

  • ミッドレンジの意思決定

  • ボールなしでのプレイ(スクリーニングと移動)

  • 高度なボールさばき(シリーズ、反圧等)

  • トランシジョン・アタッキングの入門

  • ディフェンシブ・コンセプト

  • シューティングの試験 & 向上

  • ボール・スクリーン・ステーション

  • 高度なパス(技法 & 実践)

  • 3-on-3/4-on-4

  • 5週間の競争キャンプ参加者の2週目のコンセプト:コア・セット・プレイの実践、非利己的なチームのメンタリティの創造、トランシジョン・ディフェンス、アタッキング・フルコート・プレッシャー、チームでのシューティング練習

 3週目は「ゲームシュミレーション」

  • 3週間のキャンプのテーマ:集中的な個人スキル・トレーニングを通じて目に見えるスキルの開発と向上を求めるプレーヤー対象。チームのコンセプトが紹介されますが、フォーカスの大部分は個々の開発に注がれます。

  • フォーム・シューティングのルーティーン

  • パス& カットのコンビネーション/ パス & スクリーンのコンビネーション

  • 2-on-2/3-on-3 + 限定的なドリブリング

  • 顔の位置からのスポット・シューティング

  • ディフェンシング・スクリーン

  • カットのフィニッシングオフ

  • 5週間の競争キャンプ参加者の3週目のコンセプト:チーム・ディフェンスの追求、アタッキング・ゾーン・デイフェンス、ゾーン・ディフェンスの実践、ゲーム & 練習模様のフィルム鑑賞、様々なボール・スクリーン・ディフェンス、ディフェンス時の攻撃への転換方法の認識、オフェンシブ・セットの拡張

5週間キャンプ

 4週目は、

  • 1~3週目で学んだ個々のスキルと技法のさらなる向上と反復

  • ゲーム & 練習の模様のフィルム鑑賞

  • 様々なボール・スクリーン・ディフェンス

  • ディフェンス時の攻撃への転換方法の認識

  • ゲームのテンポの理解

  • バウンド状況外のフルコートでの実戦

 5週目は

  • 5週目のキャンプのテーマ:個人のスキル開発、IMG Academy チームのフィロソフィー/ コンセプトの高度な実践、ゲームプレイにフォーカスが当てられます。1~5週目の習得内容に基づいた評価採点付きの複合試験による進捗確認が実施されます。

  • 1~4週目で学んだ個々のスキルと技法のさらなる向上と反復

  • ゲーム & 練習の模様のフィルム鑑賞

  • FIBA と米国基盤リーグの違い

  • リードの保持や背後からのアプローチのフィロソフィー

  • スカウティング・レポートの把握

一日のスケジュール

午前

7-7:45 朝食

8-10 オンコートトレーニング

10-11 フィジカル・メンタルトレーニング

11-12  クラスルーム

午後

12-1 ランチ

1-2 Total Athleteのためのプログラム

2-4  オンコートトレーニング

4-6   夕食

夕刻

6:30-8 自主練/ゲーム

8-10  買い物や外出

10  消灯  

 

Basketball Academy Director