2022-07-19 (2)_edited
2022-07-19 (2)_edited

press to zoom
2022-07-19 (2)_edited
2022-07-19 (2)_edited

press to zoom
1/1

IMGアカデミーは、本日、マイケル・リーハン氏を新しい学校長に任命したことを発表しました。職務として、同校のアカデミック・プログラムのインフラを監督、整理、成長させるとともに、アスレチック・プログラムの様々な側面を支援します。

IMGアカデミーの最高執行責任者であるティム・ペルネッティは、「新しい学校長であるマイケル・リーハンとそのご家族をIMGアカデミーに迎えることができ、とても嬉しく思っています」と述べています。「マイケル・リーハン氏は、10年以上の教育者としての経験、ミネソタ大学での学生アスリートとしての大きな成功、そしてNFLでの6年間のプレーという、実にユニークな組み合わせを持っています。彼は、フィールドの内外で高いパフォーマンスを発揮する学生やアスリートであるだけでなく、リーダーシップと奉仕の生涯の基礎を築くために重要なライフスキルを身につける方法についても深い理解を持っています。"

「IMGアカデミーは、学生およびプロのアスリートとしてのキャリアと、教育者としてのキャリアの両方を実践するための理想的な環境を提供してくれます」とリーハンは述べています。「私の経験を活かして、学生アスリートの育成の機会を拡大しながら、アカデミーの学問とスポーツの伝統を継承していくことを楽しみにしています。

ミネソタ州ミネトンカのホプキンス高校で優秀な成績を収めた元コーナーバックは、ミネソタ大学で4年間プレーし、4年生の時にはチームのキャプテンに選ばれました。その後、2003年のドラフト5巡目でクリーブランド・ブラウンズに指名され、ブラウンズ(2003-05)、マイアミ・ドルフィンズ(2006-08)、ニューオーリンズ・セインツ(2008)で6年間のキャリアを積み、学問の道に転身することになる。

スポーツ選手としてのキャリアを終えたリーハンは、ミネソタ州で5番目に大きく、2万人の生徒が通うオッセオ地域学校の生徒部長と副校長に就任した。すぐにオッセオ高等学校の校長に昇進し、5年間その職務を務め、ミネソタ州中等学校校長協会より2019年「ヘネピン部門年間校長」、2020年「年間校長」に選出されたのである。在任中、同校をUS News & World Reportによる全米の「The Best High Schools」に初めてランクインさせ、3年連続でその栄誉を手に入れました。リーハンは、2020年7月にオッセオ地域学校の公平性と達成のための副校長に昇進し、最近、ミネソタ大学教育・人間開発学部から特別な同窓生として表彰されたばかりである。

マイケル・リーハン
リーハンは、教育分野での仕事に加え、ホームレスシェルター「The Bridge for Youth」、ミネソタ大学財団、セントメリーズ大学の理事を務めるほか、コロラドスプリングスにある里親制度「Hope & Home」と提携するなど、コミュニティサービスや各種メンター制度に積極的に取り組んでいる。

2002年、ミネソタ大学で家族社会科学の理学士号を取得。セントメリーズ大学で教育指導の修士号を取得し、教育専門家、幼稚園から高校までの校長免許、教育長免許を取得しています。現在、セント・トーマス大学に在籍中で、まもなく教育学博士号を取得する予定です。また、現在はコンコルディア大学の非常勤講師を務めています。

Lehanは、教育者の人事を専門とする有名なサーチ会社Carney, Sandoe & Associatesが主導し、数ヶ月にわたる厳密な調査の結果、選ばれました。Lehanは、家族とともにミネソタ州からフロリダ州ブラデントンへ移住する予定です。

by: イムズアカデミー
2021年12月9日

2022-05-24 (2)_edited.jpg

​プログラム概要

プログラム詳細
IMGアカデミーの教育の特徴は、充実したカリキュラム、共同での問題解決を必要とする豊富な学習経験、学習者が批判的かつ創造的に周囲の世界を検証する科目別課題です。IMGアカデミーの教員は、保護者、管理者、コーチ、ハウスペアレンツ、キャンパスライフスタッフなど、より大きな学習支援チームの中核を形成し、全員が学業、スポーツ、人格の成長にプラスの影響を与えるためにたゆまぬ努力を続けています。

IMGアカデミーのカリキュラムの焦点は、伝統的な教科の学習を通じて、批判的思考、協調性、忍耐力、コミュニケーション能力を養うことです。同校のカリキュラムは、学生アスリートが大学生活の厳しさに対応できるように設計されています。

中学・高校留学

  • IMG Academyは小学校・中学校・高校の一貫育成システムです。

  • IMG Academyの寄宿舎には12歳から入れることから、日本の中学1年生はグレード7、中学二年生がグレード8、中学三年生がグレード9、高校一年生がグレード10、二年生がグレード11、三年生がグレード12年生からの入学になります。

  • フロリダ州の高校はグレード9~12となります。アメリカの大学に進むためには高校4年間の学業成績が考慮されます。

  • ​中学・高校でのカリキュラムにつきましてはお問合せ下さい。

2022-07-19 (1)_edited.jpg

カリキュラム

ENGLISH

  • English Survey*

  • World Literature*

  • American Literature*

  • Contemporary Literature/Advanced Composition

  • Sports Literature/Public Speaking

  • Creative Writing/Writing, Rhetoric and Contemporary Issues

  • Honors British Literature

  • AP English Language and Composition

  • AP English Literature and Composition

HISTORY

  • World History*

  • American History*

  • Economics

  • American Government

  • Law in Society

  • Honors Psychology

  • Politics & International Relations

  • American History in Film

  • Social Media & the Law

  • 20th Century Wars

  • AP World History

  • AP American History

  • AP European History

WORLD LAUNGAGE

  • D LANGUAGE

  • Spanish I, II, III*, IV*, AP

  • French I, II, III*, IV*

MATHEMATICS

  • Algebra I*

  • Geometry*

  • Algebra II*

  • Algebra III

  • Discrete Math

  • Introduction to Statistics

  • Pre-Calculus*

  • Calculus

  • AP Calculus AB

  • AP Statistics

WORLD LUANGAGE DEVELOPMENT

  • Academic Reading 3, 4

  • English Composition 3, 4

  • *Honors sections available. Students should have earned a B or higher in their previous subject area course and receive approval from the course's teacher and an administrator.

  • AP courses are offered students highly motivated and capable of succeeding in college level courses as indicated by earning A or B+ in an Honors course in the previous year.

  • Online Courses are available to students with scheduling conflicts or sport travel demands the traditional IMG Academy program cannot accommodate. Parent/guardian and a school administrator's approval are required. All requests must be made through the Registrar.

SCIENCE

  • Biology*

  • Chemistry*

  • Physics

  • Environmental Science

  • Honors Anatomy & Physiology

  • Marine Science

  • Robotics

  • AP Biology

  • AP Chemistry

  • AP Environmental Science

  • AP Physics

VISUAL ARTS

  • Art Foundations

  • Art in Technology

  • AP 2D Design

2022-07-19 (3)_edited.jpg

IMGアカデミーのラーニングリソースセンター(LRC)は、目標設定や管理、整理整頓、自己認識といった分野において、学生アスリートに個別の学習指導と実行機能トレーニングを提供します。学習上の差異が確認されている学生アスリートや、特別な学習サポートが必要な学生は、このサービスの利点を検討する必要があります。

LRCに関する詳しい情報は、アドミッションチーム(admissions@img.com)までメールでお問い合わせください。

 

チュータリング
授業やプロジェクト、テストなどで特別なサポートが必要な学生アスリートのために、IMGアカデミーはさまざまな個人指導の機会を提供しています。アチーブメントセンターでは、毎日、学校の授業中に、また夜間には個人指導を受けることができます。また、希望者には有料の個人指導も行っています。

サマースクール
IMGアカデミーはサマースクールの概念に革命を起こしました。在籍するすべての学生アスリートが利用できるサマースクール・プログラムは、継続的なコースワークと個人的なスポーツ・トレーニングの完璧なバランスを実現しています。

2022-07-19 (5)_edited.jpg
スポーツ別の注目の入学者数

カレッジプランニング&プレイスメント部門の専任スタッフが、学生アスリートとその家族に対し、大学受験準備、スポーツ選手募集、大学入試、NCAAのコンプライアンスについて教育・指導を行います。

試験準備と受験資格

SAT/ACT
2年生の春学期から3年生の秋学期までの1年間、40時間の標準化テスト準備コースを受講します。このコースは、生徒がテストの準備をするのに最適なタイミングと重なり、SATとACTを受験する前に終了します。

NCAA
IMGアカデミーのスタッフは、教育指導、学歴証明の監視、採用活動の追跡、アマチュアリズム問題の監督を行います。これにより、生徒、両親、大学のコーチは、IMGアカデミーの卒業生が次のレベルでプレーする資格を規定する規則を完全に理解していると確信することができるのです。NCAAについて詳しくは、www.ncaa.org

転校単位
他の教育機関からIMGアカデミーに編入する生徒には、単位が与えられる場合があります。正式な成績表はレジストラによって審査され、資格、取得単位数、卒業に向けた進捗状況が判断されます。

卒業要件
IMGアカデミーでは、卒業に必要な単位を取得した生徒には大学進学準備のための卒業証書を授与しています。

移行単位、資格、卒業要件に関する詳細は、admissions@img.com までメールでお問い合わせください。