dunlop-tennispg2.jpg

IMGアカデミー男子テニス留学

  • ​世界をリードする

40年以上前に設立されたIMGアカデミーのテニスプログラムは、世界中のすべてのテニスアカデミーが評価する基準を設定し、生徒が最高レベルのパフォーマンスを発揮するために必要なリソースを提供しています。生徒は、技術的、戦術的、身体的、精神的に成長すると同時に、人格形成やリーダーシップスキルを通じて個人的な成長も見られます。

IMGのテニスアカデミーの規模と深さは、ダイナミックでチャレンジングな環境を可能にするだけでなく、個人のレベルに合わせて、さまざまなゲームスタイルを持つ上下のプレーヤーが常にいる、最も包括的な雰囲気を特徴としています。IMGは、世界のトップATP/WTAプレーヤーの本拠地であり続け、生徒は比類ない雰囲気の中でトレーニングすることができます。自分の潜在能力を最大限に発揮し、コート内外でチャンピオンになるために日々挑戦しています。

  • IMGアカデミーがテニス留学に相応しい理由

IMGのテニスプログラムでは、競争的な雰囲気と、コート内での比類なき激しさと意欲が、バランスのとれた協力的な文化を生み出しているのです。IMGのテニスコーチとトレーナーは、生徒一人ひとりが成功できるよう、個々の育成プランとトーナメントスケジュールをカスタマイズしています。テニスプログラムの大学進学準備のための環境は、厳しい学業と相まって、大学のプログラムに近いスケジュールを提供しています。

1週間を通して計画された具体的なプランで、選手とコーチは定期的にコミュニケーションをとり、これまでにない成功につながる関係を築いています。また、選手たちはビデオ分析を利用して、試合の重要な要素を見直します。

基本的な指導と個別のオンコートトレーニング、さらにユニバーサル・テニス・レーティング(UTR)トーナメントの開催により、指導と競技の理想的なバランスを実現しています。技術的・戦術的な要素に加え、フットワーク、コンディショニング、メンタルタフネス、ビジョントレーニング、リーダーシップ、栄養、スピードと敏捷性のトレーニングに重点を置いています。

説明責任、強さ、尊敬を促すチャレンジングな環境を作ることで、テニスアカデミーは学生として、またアスリートとして最高の状態に達するよう、一人ひとりに影響を与えることに焦点を当て続けています。このプログラムでは、生徒は以下のような明確な成長過程を歩むことができます。

  • ファンデーション

  • 発展型

  • コンペティション

  • ジュニアエリート

  • プロフェッショナル

​​

ハイレベルなD1プログラムへの参加、最高学府への進学、ATPやITFツアーでの競技など、生徒の希望にかかわらず、IMGアカデミーのプログラムは、一人ひとりに合わせたトラックを作成する方法により理解されています。

  • テニス留学要件

対象年齢

12歳から19歳まで

学期開始期日

秋学期 9月/春学期1月開始 年間二期制です。

留学期間

1年間ごとの契約/半年の場合もあります。

授業料 詳しくは

寄宿制1年間 $82,900~$85.900 

費用には、学校授業料、専門スポーツプログラム料、寮費、食費を含みます。

場所・滞在地

フロリダ州・ブラデントン。

入学・評価期間
コーチは、入学手続き中に生徒ゲームにできるだけ慣れ、入学後の数週間を通して、生徒一人ひとりのプランとトレーニング構造の作成に着手します。その期間中、生徒とコーチは以下のことに取り組みます。

  • 身体的評価

  • 技術的・戦術的な改善点への対応

  • 各個人に最適なものを理解し、それに応じたプログラムを開発する。

  • マッチプレー

  • ドリルから試合への成長

個別週次計画

生徒の今後のトーナメントスケジュールや前週のプレー状況に応じて、コーチは、IMGアカデミー内でのマッチプレー、ドリルやトレーニング、メンタルタフネスやビジョントレーニングなどのパフォーマンス要素を含む個別の週案を作成します。アカデミー内トーナメント(下記参照)は、生徒のトーナメントや旅行スケジュールに応じて、週単位の計画に組み込まれます。

ウィークリープランには、以下の方法が取り入れられています。

  • 目的と目標の設定

  • コーチが大会前と大会後に強度や量を増減させる

  • 対戦相手を想定したシチュエーション別セッション

  • 1週間後のコーチ・選手ミーティングでは、パフォーマンス、来週のフォーカス、改善のための次のステップを理解します。

大学進学対策
ゲームの進化が続く中、大学進学は選手育成の大きな部分を占めています。IMGのテニスプログラムの名声は、大学募集のプロセスにおいて比類のない雰囲気を作り出し、学業とスポーツの両面で無限の機会を提供します。生徒がどのような進路を希望していても、テニスプログラムは、大学進学課とともに、次のレベルで成功するための戦略的な計画を立案し、以下の内容を提供します。

標準テストの準備

  • 9年生入学から卒業までの大学進学希望者

  • 次のレベルの目標に自信を持って到達するために、特定の大学アドバイザーと直接作業すること

  • リクルートビデオの作成

  • 学業とスポーツの両面で生徒の希望に沿った学校のリスト作成

  • IMGアカデミーへの訪問、公式・非公式訪問を通した大学コーチとのコミュニケーション

大会スケジュールとプログラム環境
IMGアカデミーのテニスプログラムは、世界で最も多様で充実した競技を提供することが務めとしています。選手によって成功への道のりが異なるため、生徒はコーチと協力して自分のレベルやニーズに合ったトーナメントスケジュールを作成します。

最初のスキルレベル、ランキング、予選通過の有無によって年間のスケジュールを決めることができるため、学生は安心してトーナメントに臨むことができます。さらに、イベントによっては、コーチが選手と一緒にトーナメントに参加することもあります。

 

大会のスケジュールは以下の通りです。

  • ITFジュニアエントリーレベル、アドバンスド、プロレベル

  • COSAT

  • USTA (地元および全国)

  • UTR

  • ジュニア・グランドスラム

  • IMGインハウストーナメント(詳細下記)

IMGアカデミー・インハウストーナメント
IMGのキャンパスでは、世界中から集まった選手を含むハイレベルなテニスを一箇所で楽しむことができるため、学生アスリートは常にチャレンジを続け、いつでも異なるレベルやスタイルの選手と対戦することができます。IMGの社内トーナメントの多くは、年間を通じて、または数ヶ月にわたって開催され、IMGアカデミーならではの仲間意識と文化を作り上げています。

スクワッド対スクワッドイベント
Squad v Squadは学期に1回開催され、私たちの最も楽しいイベントの1つです。すべてのレベルやグループがチームに分かれ、大学のような雰囲気の中で総合優勝を目指すこのイベントは、生徒にとって大きなチャンスとなります。各チームには専用のチーム名とコーチがあり、プレー中はコーチがコート上で指導することも可能です。大学のルールが適用され、このトーナメントのエネルギーは、多くの大学の街での激しさに匹敵します。学生アスリートは、シングルスとダブルスの両方で経験を積み、あらゆるレベルの相手とプレッシャーをかけあいながら、すべてのポイントが重要となる雰囲気の中でプレーすることができます。


マスターズ・トーナメント
毎年春学期の終わりに開催される5日間のイベントで、数年前に設立されたプログラムの権威あるトーナメントを基に構築されています。マリア・シャラポワ、トミー・ハースなど、ITF、ATP、WTAのトッププレーヤーが参加し、生徒たちは最終日まで決勝戦への出場権を争います。選手たちは毎年この挑戦を楽しみにしており、マスターズ・トーナメント優勝の栄誉は、その後もずっと続きます。大会の詳細は以下の通りです。

  • フランス式のドロー方式で、低格付けの選手から順に出場し、高格付けの選手は後のラウンドに出場します。

  • 男子・女子各1一人を選んで試合を行い、国際的な才能の発信の場とする。

  • 年末の宴会でプログラム全体と一緒にトロフィーを授与

  • マスターズ・テニス・トーナメント

 

コンチネンタルカップ
大陸ごとにチームを編成し、4日間の総当たり戦で競い合う、緊張感がありながらも楽しいイベントです。レーバーカップのような雰囲気の中、最高のパフォーマンスが繰り広げられます。男子シングルス2試合、女子シングルス1試合、ダブルス1試合、ミックスダブルス1試合を通じて、学生選手とそれぞれのチーム、コーチが競い合います。キャンパス全体が応援団となり、各大陸を応援することで、ユニークで刺激的なエネルギーが生まれます。14歳以下の生徒は、ジュニアコンチネンタルカップに参加し、それぞれの競技に参加し、本大会でのプレーを目指す機会を提供します。


エディ・ハー・ワイルドカード・トーナメント
エディ・ハー選手権大会に先立ち、IMG Academy内で開催されるこのワイルドカードイベントでは、生徒に本大会の各年齢部門(BG12~18s)の出場枠を賭けてプレーするチャンスがあります。各ドローの勝者にはワイルドカードが保証されます。この大会は、世界的な大会への出場権を得るだけでなく、激しい雰囲気の中でプレーする機会でもあり、UTR制度へのカウントもされます。

2022-02-08 (9)_edited.jpg