trackfacilities1.jpg

陸上競技 留学

​陸上競技留学プログラム概要

IMGアカデミーの陸上競技とクロスカントリープログラムは、コーチ主導のアスリート主導の環境に基づいて構築された前例のないトレーニング方法論を開発しました。チームの雰囲気の中でパーソナライズされた成長と発達に重点を置くことにより、学生アスリートは、個人的な目標を達成するために何が必要かを認識するだけでなく、同様の願望を持つ他の個人によって常に推進されます。

イベント固有のトレーニングと年間の競技スケジュールに加えて、学生アスリートは教室で挑戦され、教師、アカデミックアドバイザー、カレッジプレースメントチーム、パフォーマンスコーチを含むサポートシステムも備えています。記録の設定から招待大会の選出、トップディビジョン1プログラムへの参加まで、IMGの陸上競技およびクロスカントリープログラムは、次のレベルへの到達を目指す学生アスリートのグローバルな目的地です。

☑対象年齢

12歳から19歳まで

☑学期開始期日

秋入学 9月開始/春入学1月開始 一年二期制

☑留学期間

1年間ごとの契約/半年の場合もあります。

☑留学費用 詳しくは

全寮制1年間 $82,400/半年 $49,100

費用には、学校授業料、専門スポーツプログラム料、寮費、食費を含みます。

☑場所/滞在地

フロリダ州 ブラデントン

エキスパートコーチング

IMG Academy陸上競技とクロスカントリーキャンプは、最高レベルで長年のプレーとコーチングの経験を持つエキスパートコーチによって支えられています。プロから学び、スキルを磨き続けるための洞察とトレーニング方法を習得してください。

マークネイピア-ディレクタ

長年のコーチングで、マークは多数の個人コーチングアワードを受賞し、高校から大学、専門家まで、あらゆるレベルで成功を収めてきました。マークは、女子チームと男子チームの両方での豊富な経験を活かして、男子と女子の陸上およびクロスカントリープログラムをリードしています。

陸上競技およびクロスカントリープログラムの構成

IMGアカデミーの陸上競技およびクロスカントリープログラムは、学生アスリートが挑戦的なアカデミックコースの負荷と世界クラスのアスレチックトレーニングの両方を受けるための最適な大学準備環境です。

学生アスリートは、個別のトレーニングプランを受け取り、基本トレーニング、前後の競技、再生を含む複雑な開発サイクルに焦点を当てます。

IMGのトラックプログラム内の各学生アスリートは、以下を受け取ります。

  • 個人開発計画

  • 個別開発四半期報告書

  • チーム競技スケジュール

  • トレーニンググループの期間化計画

  • 運動および個人的な開発計画

  • 大学進学計画

すべてのドリル、スプリント、エクササイズ、練習は、効率を最大化し、スピードを上げ、強度を向上させるために、学生アスリートの個々のニーズに合わせて調整されています。イベント固有のトレーニングには、毎週のビデオ分析が含まれますが、より技術的なイベントでは、週を通してビデオセッションがより頻繁になる場合があります。学生アスリートはまた、それぞれのコーチと協力して、競技後にビデオをレビューします。

IMGの学生アスリートは、世界チャンピオンとオリンピック選手によって作成されたエリートトレーニングとコンディショニングプランにさらされています。陸上競技およびクロスカントリーのコーチは、各個人の特定のイベントテクニックを強化しながら、バランスの取れた学生アスリートの育成に焦点を当てています。

ジャンパー(トリプルジャンプ、ハイジャンプ、ロングジャンプ、ポールボルト)

IMGジャンパーの最終目標は、正確なストライドパターンで制御された最大水平速度まで加速することです。その最大のジャンプの可能性を達成するために、トレーニングはこれらのコア領域に焦点を当てるために分解されます:

  • アプローチ

  • アプローチから離陸フットのプラントへの移行

  • ​跳躍

  • フライト

  • 着地

IMG Academyのコーチは、このイベントでの生徒の特定の焦点に関係なく、構造化されたトレーニング計画を作成しました。トレーニングは、スプリントメカニクス、アプローチリズム、地上部隊の反力、バークリアランス(ポールヴォーター)、パワーまたはスピードなどに重点を置いています。

スプリンター&ハードラー

IMGのスプリントとハードルの生徒は、強さ、パワー、スピード、テクニックを組み合わせて、特定の時間と距離のパラメーターを最適化します。短距離走者とハードル選手は、最適な結果を得るために、優れた筋力比、水平速度と組み合わせた速度、および角運動量を必要とします。トレーニングには、競争力のあるパフォーマンスのすべての側面に対処するためのブロック設定、調整、機械分析、ストライドパターンなどが含まれます。

投てき(砲丸投げ、円盤投げ、槍投げ、ハンマー)

投てきは大きな強さ、腕のスピード、そして優れた協調性を必要とするため、IMGは通常、週5〜6日、4日間のウェイトトレーニングを組み合わせて投げます。すべての投げ手は、それぞれの主なイベントに焦点を当てながら、複数の投げイベントを練習します。トレーニングは、テクニック、グリップ、回転、回転、パワー対スピードなどに重点を置いています。

クロスカントリー

IMGのクロスカントリーの生徒は、強さ、スピード、有酸素運動、テクニックを組み合わせて、特定の時間と距離のパラメーターを最適化します。各生徒トの合計ランニング量は、年齢と能力レベルに基づいて信じられないほど個別化されています。

コーチは量よりも質の高いトレーニングを優先するため、トレーニングには身体力学的効率の向上に役立つドリルが組み込まれています。距離ランナーは、スピードを最大化すると同時に、負傷のリスクを最小限に抑えながら、ポジティブなパフォーマンス結果をもたらす主要な生物学的コンポーネントを開発します。

特にクロスカントリーの生徒の場合、トレーニングは、長距離走、トレイルラン、トラック間隔を組み合わせて、スピードと持久力を伸ばします。ランニングメカニック、回復テクニック、筋力トレーニング、栄養にも重点が置かれています。特定のペースと強度により、対象のエネルギーと身体のシステムに確実に対処できます。

陸上競技のサンプルとクロスカントリー大学の計画カレンダー

 

フレッシュマンイヤー grade 9

9月〜11月
  • 時間管理の評価とともに、陸上競技および学者の目標設定が始まります

  • 大学のファイルを始める

  • アカデミックアドバイザーと会って、2学期のアカデミック計画を立てる

1月〜4月
  • 大学を研究し、学校の上位リストの入学要件を理解する

  • 春学期の陸上競技と学業の目標設定

  • 大学の個人的な好みのリストを作成する

  • 夏の陸上競技のスケジュールを計画する(該当する場合)

  • コーチと一緒に運動の進歩とパフォーマンスを評価する

  • 夏のトレーニング目標を設定する

ソフモアーイヤー grade 10

9月〜11月
  • PSATおよびPACTテストに登録する

  • 該当する学校のリストが狭い

  • 陸上競技と学者のための目標設定は続く

  • アスリートのプロフィールを更新する

1月〜4月
  • アスリートプロファイルとともに大学のファイルを確認および更新する

  • 大学リストの入学要件に関する調査を継続する

  • 学校のリストをトップ10に絞り込む

  • 夏の間、大学への非公式訪問をスケジュールする

  • コーチと夏季大会のスケジュールを確認し、3年目の目標を設定する

ジュニアイヤー grade 11

9月〜11月
  • 選手のプロフィールを更新し、大学の選考プロセスについてコーチと会い、成績を評価する

  • 10月から12月のSATおよびACTテストの日付を確認する

  • NCAAクリアリングハウスに申し込む

  • 演習用の2つの入学申し込みを完了する

  • 該当する学校のリストが狭い

1月〜4月
  • SATおよびACTテストの第2ラウンドをスケジュールし、第1ラウンドのスコアを保留する

  • 学校のリストを評価し、引き続き絞り込みます

  • 夏の非公式訪問をスケジュールする

  • コーチとのパフォーマンスと大学レビューのスケジュール

  • コーチと一緒に夏の計画と大学訪問をスポーツの目標とともに確認する

​シニアーイヤー grade 12

9月〜11月
  • コーチとの調整後、大学への公式訪問を設定する

  • 最終ラウンドのSATおよびACTテストをスケジュールする

  • 成績証明書、テストのスコア、すべての文書を取得して学校に送信し、NCAAクリアリングハウスを更新するためにアドバイザーと会う

  • 早期入学申し込みとステータスを確認する

  • 上位の学校を再評価し、検索を絞り込む

  • すべてのアプリケーションを完成させて送信する

  • 興味のない学校を排除し、それに応じて上位の学校を注文する

1月〜4月
  • コーチとアドバイザーとの受け入れと奨学金の機会を確認します

  • 大学の最終決定と署名日:3月中旬

  • クリアリングハウス情報を完成させる

  • 夏の間頑張って大学進学の準備をしてください!

  • Facebook

ZOOMでも承ります。ご希望の場合は「Contact」フォームの項目でお選びください。

© 1993-2020 by Japan Sports Training

IMG Academy日本正規取次代理店

箕面市白島2-1-39リンクスビル1F

office@japanst.jp

phone:03-4570-2334/Tokyo office

​大阪 東京 大分 フロリダ