一つ上の自分を目指して!

IMGアカデミーのスポーツ留学、スポーツキャンプのご案内です。錦織圭選手の原点でもあるIMGアカデミーにはテニス、ゴルフ、サッカー、バスケット、野球、陸上競技、フットボールなど様々なスポーツ留学制度があります。交流30余年の日本正規取次代理店 Japan Sports Trainingにお任せください。留学費用のご相談、受講へのご案内・手続きは無料です。

​受講を決定された方にはキャンプに役立つ基礎的な英会話をSkypeを通じて2時間無料でJapan Sports Trainingのサービスがありますので必要な方はお申し出ください。

12月の初旬、IMGアカデミーに夏に続き出かけた。24時間を越す移動時間は当然のことながら空間の移動でもある。回数を数えられないほどこの35年間にわたりIMGアカデミーに向かってきた。時差で眠れない夜が明けて早朝からコートに歩みを速めている。IMGアカデミーに漂う空気の匂いはずうっと変わらず、匂いに経年した自分を忘れる。

IMGアカデミーをトレーニングベースにしたいろいろなアスリートに出会った。個人競技、チーム競技にかかわらずアスリートは常にIndependentであることを求められかつ認められる。それはつまるところ「自由」を求めてのことだと思う。決して壁に囲まれた中に求める自由ではなく、自分という世界を無限に求めたところにある「自由」の中でトレーニングに励む。この「自由」だが、何をもたらしてくれるのであろうか。

そうこう感じているところにテニスコートでトレーニングしている12歳の少年に注視した。広いコートにコーチと二人。コーチはボールをフィードするだけだ。特にアドバイスも加えない。少年はボレーの練習をしていた。コーチは二つのターゲットを示し、いろいろな三角にも四角にもなるボールをフィードしている。決してコーチに指図されない少年は自分を取り巻く「自由」の中であれこれと「工夫」していた。「自由」に、すなわち「無我夢中」にボレーを我が物にしようとしているような少年に、IMGアカデミーが提供するものは「工夫の楽しさ」ではないかと思った。
無我夢中に工夫する「自由」をIMGアカデミーはユースだけでなく、幅広い人生にわたって提供し続けてくれる。IMGアカデミーのフィロソフィーはスポートピア/Sportpiaと称される。決して甘い楽園ではない。

だからプロを輩出するだけでなく、一つ上の自分を目指す多世代のアスリートがトレーニングに励み、いつの間にか人生を学ぶのである。

@2010-2020 Japan Sports Training
IMGアカデミー日本正規取次代理店
☏050-6875-6846  mail to;office@japanst.jp